hagifalfaの備忘録。

旅行とか色々。

完璧主義は、消さないと気が済まない。

 こんにちは。前回記事を書いたのは去年の8月中旬のhagifalfaです。

 とりあえず今ここに、三度目のブログスタートをすることを宣言しましょう。果たして今度はどこまで続くかねぇ。

 ご覧いただければわかるのですが、過去記事はいったん消しました。今回は意気込みがてらそこについて話したいと思います。

 

 目次

 

なんで過去記事を消したのか?

 

1.完璧主義をこじらせてるから。

 これが一番の理由。完璧主義というけれど、決して完璧にできるわけじゃない。むしろ一般ピープルよりできない。実際に完璧にできる人は、完璧主義なんじゃなくて完璧なんです。

ここでいう完璧主義は「完璧にできもしないのに完璧を追い求める」人。そういう人は少しのほつれでもう全てが狂ったように感じるので、今回も「あ~~仕切りなおすなら今までの記事はダメだ~リセットだ~」となるわけです。

 

2.普通に心機一転

 どうせやり直すならすっきり1から始めようってやつですね。1に近いかも。

 

3.過去記事は長すぎたかもしれない

 見てもらえるかどうかはともかく、自分が楽しく書いていける分量じゃなかったせいで書くのを止めたんじゃないかという予想。物によっては1記事4500文字ぐらいいってた。

 どーもブログ1記事の適正分量は2000~3000文字ぐらいらしい。ただ感覚的にalways3000ってのはだいぶきつい気がするので、とりあえず1000~2000文字ぐらいなんじゃないかと。そもそも文字数気にして書くなって話だが。

 あとは普通にもう少し読みやすくしたいというのもある。

 

これからどーやって続けるのさ?

 

1.twitterの延長線上だと思ってやる

 あれだけtwitterできるのだから、本質的に書くのは嫌じゃないはず。旅行記は終わりが見えないから疲れてくるのであって、その場で完結させるならまだマシだろう。普段から思いついたことはなるべくメモしたりして記録するようにしてるから、ネタには困らない...はず。

 

2.旅行記は平行してやる 

 実際一番書けるネタは旅行記である。なんで疲れるかというと書けることが多すぎて文章をまとめるのが大変だからだと思う。それを考えると、これは作り始めたらその日のうちにとか考えず、毎日ちょっとずつやって出来上がり次第後悔したほうがよさそう。

 

3.とにかくその日書きたいことを書く

 所詮は趣味。

 

改めて三度目の意気込み

 やってみないと分からないけど、うまく軌道にのればQOL上がるような気がする。これを書くために色々行動したくなってきてくれれば....(そんな甘くない)

 ちなみにブログ書くことを考えてたら朝が来てしまった。マジで寝てないのでついに人生初の正真正銘貫徹になってしまうかもしれない。ここ最近午前寝午後起きが続いてたから一周回りそう。

 ではみなさん、また更新が止まったら嘲笑ってくださいな。

 

 

 

 

プライバシーポリシー